悩む家庭教師のぶろぐ


家庭教師の苦悩の日々を告白
by sk6fsvbvsa
プロフィールを見る
画像一覧

首相問責決議案など廃案(産経新聞)

 参院議院運営委員会は16日の理事会で、同日は本会議を開かないことを決めた。与野党の協議が調わなかった。これにより、自民党など野党が提出した菅直人首相などの問責決議案と江田五月参院議長の不信任決議案は廃案となる。

【関連記事】
菅首相「なぜ問責決議案が出るのか理解できない」
自民、内閣不信任案提出 国会はきょう閉会へ
「逃げる」民主 「追えぬ」野党 首相54議席以上を視野  
内閣不信任、問責を検討 自民・大島幹事長
揺れる自民 谷垣氏、意気込みと目標に乖離

<犯歴誤登録>人格権侵害認め国に1万円賠償命令 大阪地裁(毎日新聞)
日本酒で梅酒づくり 三重県伊賀市(産経新聞)
車上荒らし見つけた男性はねる 2少年を逮捕(産経新聞)
郵政法案で自見金融相「最優先で通ると確信」(産経新聞)
上賀茂神社もアライグマの被害に 専門家が調査へ(産経新聞)
[PR]
by sk6fsvbvsa | 2010-06-18 10:00

みんなが参加する党の骨格人事…菅氏あいさつ(読売新聞)

 7日の民主党両院議員総会での菅新首相(党代表)のあいさつ要旨は次の通り。

 【菅氏】鳩山首相の辞任のいろいろな思いを受けて再スタートすることになった。鳩山首相の「民主党らしい民主党」という思いは、全員が党の中で闊達(かったつ)な動きができ、それぞれの能力を高め、国政や地域において皆さんの力が発揮できる、そういう党を改めて目指していこうではないかという風に受け止めた。

 みんなが参加する、そうした民主党を、今日その骨格の人事を提案させていただくので、ご理解いただいて、スタートさせていただきたい。

小児心臓移植、候補に6施設=7月施行前に―関連学会協議会(時事通信)
故中内功氏の次男、贈与税2億円脱税の疑い(読売新聞)
【from Editor】技術の進化に負けぬもの(産経新聞)
リンゴかじり「帰ってきたよ」=無事帰還の野口さん、手を振り(時事通信)
<シー・シェパード>元船長公判 6月10日で結審へ(毎日新聞)
[PR]
by sk6fsvbvsa | 2010-06-07 21:52

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧